植物育成ライト(LED、蛍光灯、MH、HPS)の照射範囲と光量の比較

Posted by begefru on 5th 4月 2014

  • RSSリーダー で購読する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

植物育成ライト(LED、蛍光灯、MH、HPS)の照射範囲と光量の比較

 

 

今回は、植物育成ライトで購入するときの選び方で

 

植物育成LEDと蛍光灯と

 

電球タイプ(MH-生長期用、HPS-開花期用)の比較をしたいと思います。

 

600wset-00 ultra4501 st180
ライトセット LEDライト 蛍光灯

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

植物育成ライトの必要な光量について

植物育成ライトは太陽の代わりに植物に光合成を与えます。

 

晴れた日の太陽の光量(lx)の基準ですが、

30000lx~100000lxと言われています。

 

 

電球タイプのMH-生長期用、HPS-開花期用

植物育成LEDと蛍光灯と電球タイプ(MH-生長期用、HPS-開花期用)の中で

一番光が強いのが、MH-生長期用、HPS-開花期用になります。

 

メタルハライドラン プ 高圧ナトリウムランプ

 

ただ、MH-生長期用、HPS-開花期用はライトの発熱が強いので、

 

極端にライトを植物へ近づけて育成すると葉やけしてしまいます。

 


メタルハライドランプや
ナトリウムランプ、光量が強い人気アイテム

ランプ熱はありますが、収穫量や果実のクォリティが一番出やすいのHID(電球型)ランプです。

 

 

現在、世界でCMH型のHID最新システムが流行っております。

LUMii SOLAR Fixture 315W HIDランプ史上、もっとも植物の栽培効率が高いランプ

 

現時点で太陽光の波長により近づけたHIDランプシステムになります。

 

 

〇従来の植物育成ライト MH/HPS電球

電球は光の強さや波長によって育て方を変えて、収穫量や収穫速度調整していきます。

電球選びは、最重要です。

 

NEO LAMP MH/HPS

お手軽なお値段で初心者には最適!! 安定した収穫の為には、 こまめにお取替えが必要!!

NEOLAMP MH 600W 生長期用 NEOLAMP HPS 600W 開花期用

 

Sodateck MH/HPS

日本メーカーSodateckのライトです。特徴は安定と信頼の植物育成ライトです。

Sodateck MH 600W Sodateck HPS600W

 

GIB MH/HPS


EUで人気を誇るドイツ製ライトです。 特徴は収穫量増を目的としたMHは青、HPSは赤の波長に特化して製造したランプでプラントを力強く照らします。

GIB Lighting Grow Spectre MH600W 生長期用 GIB Lighting Pure Bloom HPS600W 開花期用

 

Eye Hortilux MH/HPS


世界で人気No,1を誇る日本の岩崎電気から逆輸入のアメリカ製ライトです。 特徴は世界で最も太陽光に近い光を放つ植物育成ライトです。

EYE Hortilux Blue Super MH 600W Eye Hortilux Super HPS600W

 

USHIO HILux Gro Super HPS

世界で人気を誇る日本のウシオライティングから逆輸入のEU製ライトです。 特徴は世界生産者の中でも収穫量や品質にこだわった上級者に愛されている植物育成ライトです。

USHIO HILux Gro Super HPS400W USHIO HILux Gro Super HPS600W

 

〇従来の植物育成ライト 安定器

 

Sodateck 電子安定器400W 3段階調光可能で24時間タイマー付 Sodateck 電子安定器600W 3段階調光可能で24時間タイマー付き Sodateck 電子安定器1000W 3段階調光可能で24時間タイマー付き

 

Nanolux Ballast OG 400W 4段階調光安定器 Super-Lux,100%, 75%, 50% Nanolux Ballast OG 600W 4段階調光安定器 Super-Lux,100%, 75%, 50%

 

〇植物育成ライト用リフレクター(反射板)

Aluminum Wing Reflector ウィング型リフレクター Cool tube Reflector Φ100mm ウィング型リフレクター Cool tube Reflector Φ150mm ウィング型リフレクター

 

sodateckac1
SODATECK AC
Reflector Φ100mm ファン設置可能!!ランプ熱を抑制!!
Φ125mm
Air-Cooled Reflector ファンを設置可能でランプ熱を抑制!!
Sodateck Parabolic Reflector 植物育成ライト用パラボラ型リフレクター Hydro Farm Double-Ended Reflector(ダブルエンド専用リフレクター)

 

big-r1

 

   
GIBリフ
レクターは植物育成ライト の光を効率的に広く明るく反射します。
Mirror Wing Reflector M 植物育成ライト用リフレクター 反射効率UPで照射面積拡大!!  Mirror Wing Reflector L 植物育成ライト用リフレクター 反射効率UPで照射面積拡大!!  Dayster AC デイスター・エアークーラブル・リフレクターΦ150mmファンを設置可能でランプ熱を抑制!!

 

 

オールインワンのセットです。(商品ページの移動は画像をクリック)

  600wset-00  

    

 

 

日本の室内園芸メーカーSODATECKから最新技術を駆使し日本仕様の100Vで、ご家庭の室内でも使用できるリフレクターと安定器がセットになったダブルエンドライティングシステムが登場!!

≪Sodateck ZEROダブルエンドの特徴≫
・10000時間使用後の光量低下は従来の球が30%程度なのに対しDE球は10%以下と非常に優れています。
・PAR出力で10%増加し、紫外線や赤外線も多く照射します。
・また従来の球は一点で光るのに対し、棒状で発光するのでより均等に光を当てることができます。
・結果的にプラントの飛躍的な品質向上が望めます。
・ZEROは温度センサーを内蔵し、室温が設定した温度を超えると自動的にZEROがランプの出力を抑え(60%まで)、温度が下がると再度設定出力までランプの出力を上げます。
・葉焼けや室温の急上昇の防止に効果的です。
・調光可能範囲:500~1100W 10W単位で調光可能
・使用可能球:1000W ダブルエンド MH/HPSが使用可能
・入力電圧:90-240V 50/60Hz

 

 

■電球タイプの植物育成ライトで栽培可能な野菜や花

オールマイティーの何でも育てられます。

例えば開花の必要がない葉物野菜や、バジルなどのハーブ類。

開花して実を付けるトマトやナス、イチゴや唐辛子など栽培可能です。

花についても、バラやランも栽培可能です。

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

LEDライト

LEDや蛍光灯は比較的 

電球タイプのMH-生長期用、HPS-開花期用に

比べ照射範囲は製品によって劣ります。

 

下記の図のようなバータイプのLEDはワット数が低い事もあり

照射範囲が狭いですが、

ライトの発熱が低いので植物に近づけて生育する事が出来ま す。

 

そしてこのタイプのLEDライトは主に育苗や葉物野菜の生育に使用します。

IMG_0094 

 

sodateck31

 LED BARの商品ページ

 

 

 

また下記の図でワット数が高い(5w)赤色のチップが入った

LEDライトは果菜類など光合成の要求が高い植物でも育成する事が出来ます。

 led600em

SODATECK LED PRO 360 光合成有効放射率が史上最高の植物育成LEDは生長期、開花期、開花後期の2段階に切り替えができる植物育成led です。

 

8波長 4MODE LED 600em 季節をイメージして切替する事ができる植物育成LED

は幼苗期、生長期、開花期、開花後期の4段階に切り替えができる植物育成led です。

 

そしてライトの各チップ(赤、青、白)の配列や数によって

育苗に有効な物や生長期用、開花期用や

苗から収穫まで使える植物育成LEDに分かれています。

 

 

■植物育成LEDライトで栽培可能な野菜や花

オールマイティーの何でも育てられます。

例えば開花の必要がない葉物野菜や、バジルなどのハーブ類。

開花して実を付けるトマトやナス、イチゴや唐辛子など栽培可能です。

花についても、バラやランも栽培可能です。

 

光合成の要求が強い

トマトやキュウリ、ナス、多肉植物などを栽培できる植物育成LED

SODATECK LED PRO 180 光合成有効放射率が史上最高の植物育成LED SODATECK LED PRO 270 光合成有効放射率が史上最高の植物育成LED SODATECK LED PRO 360 光合成有効放射率が史上最高の植物育成LED  SODATECK LED PRO 720 光合成有効放射率が史上最高の植物育成LED

 

ソダテック LED ウルトラ 200W 生長によって切り替え可能な植物育成LEDライト ソダテック LED ウルトラ 340W 生長によって切り替え可能な植物育成LEDライト ソダテック LED ウルトラ 450W 生長によって切り替え可能な植物育成LEDライト  ソダテック LED ウルトラ 600W 生長によって切り替え可能な植物育成LEDライト

 

ソダテック LED ウルトラ 780W 生長によって切り替え可能な植物育成LEDライト 植物育成LEDライト Sodateck LED Z 3500K 背の高い植物を超省エネで果菜類栽培可能  8波長 4MODE LED 135em 季節をイメージして切替する事ができる植物育成LED  8波長 4MODE LED 280em 季節をイメージして切替する事ができる植物育成LED

 

8波長 4MODE LED 595em 季節をイメージして切替する事ができる植物育成LED 8波長 4MODE LED 800em 季節をイメージして切替する事ができる植物育成LED 8波長 4MODE LED 1000em 季節をイメージして切替する事ができる植物育成LED

 

[別売りの安定器は必要ありません。]

 

 

ソダテック LED ウルトラ 340Wを点灯した画像です

IMG_4716

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

蛍光灯

蛍光灯は基本は育苗や葉物野菜を育てます。

 

蛍光灯の特徴は光量は距離が離れると2乗で減ってゆく特徴があります。

   

植物育成ライト(蛍光灯)        HYDRO FARM 125Wコンパクトワーム

HYDRO FARM T5 60cm/4TUBES      蛍光灯とリフレクターセット

 

 

植物育成ライトの照射範囲について

 

蛍光灯の照射範囲は比較的に真下です。

植物育成蛍光灯 t5ho

 

 

■栽培可能な野菜や花

開花の必要がない葉物野菜や、

バジルなどのハーブ類などが収穫まで栽培可能ですが

開花して実を付ける

トマトやナス、イチゴや唐辛子などは収穫までは栽培不可能です。

花についても、バラやランも開花時は栽培不可能です。

開花させる植物は苗時期や花が咲く前までは使用しやすくなっています。

 

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

 

電球タイプのMH-生長期用、HPS-開花期用の照射範囲は、

 

リフレクター(反射板)によって違いはありますが、

 

比較的広範囲を照らすイメージです。

照射範囲

 

 

植物育成LEDライトは電球タイプのMH-生長期用、HPS-開花期用の

照射範囲より劣りますが、製品によっては照明機器に反射板を

付けているものも御座いますので

照射範囲がある程度広い物も御座います。

 

LED-ww

 

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

各植物育成ライトのメリット、デメリット

LEDライトや蛍光灯について

植物育成ライトは日光の代わりを果たすので、

日照時間に合わせてライトを点灯し続けなければなりません。

植物や用途によって違いはありますが、

その時間は18時間~12時間、照射し続けなければなりません。

植物育成LEDライトや蛍光灯は電球タイプの

MH-生長期用、HPS-開花期用比べ電気代がとても省エネです。

下記の図を見ても分かる通りです。

led-kate2

 

 

コスト面を考慮に入れている植物工場ではLEDライトが良く使われています。

image7 image9 image11

優しい光を放つ蛍光灯は飲食店などの店舗に設置されています。

飲食店などでも人気の高い植物育成蛍光灯

image4

[別売りの安定器は必要ありません。]

 

球タイプのMH-生長期用、HPS-開花期用について

 

電球タイプのMH-生長期用、HPS-開花期用は発熱が強く、

夏などは室内だと蒸し風呂のようになってしまいます。

蒸し風呂の様になっても

専用の換気ファンがありますので、発熱を抑える事は可能です。 

1182963755-514951-400x533-15353tubeclos sputnik2_alt_web

換気用具のカテゴリー

・ただし、冬は発熱のおかげで割と室内も温暖になります。
・MH-生長期用、HPS-開花期用はリフレクターと安定器が必要になります。
・電気代もそこそこかかってしまいます。

 

ただ照射範囲が広いため、栽培規模が広い場合だと

ライトのワット数やリフレクターの形によっては

LEDライトや蛍光灯の1.5倍から2倍の照射範囲をとることが出来ます。

 

植物育成ライトの種類(カテゴリー)

植物育成ライト【電球タイプ】

植物育成LED

植物育成蛍光灯

 

 

ブログランキン グ・にほんブログ村へ

にほんブログ村

 

水耕栽培 ブログランキングへ
wpbanner

植物育成LEDライト植物育
成LEDライト
生長/開花両用
植物育成蛍光灯植物育
成蛍光灯
葉物野
菜/生長期用
リフレクター/反射板リフレク
ター/反射板
MH/HPS用
メタルハライドランプメタルハ
ライドランプ(MH)
生長期用
高圧ナトリウムランプ高圧ナト
リウムランプ(HPS)
開花期用
ハイブリットランプハイブ
リットランプ
生長/開花両用


44月

コメントする!!

1 / 11