発芽してから発根促進剤の効果を実験してみた…

Posted by begefru on 25th 3月 2014

  • RSSリーダー で購読する
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発芽してから発根促進剤を与えてみる

 

前回の記事

スポンジを使用した種植え/発芽を紹介!!

スポンジを使用して発芽~育苗の紹介!!

 

3月8日に種植えしてから17日経ちました。

1395734588447

 

 

 

 

温度は、葉物野菜に最適な18度前後…

1395734534884

 

 

発芽してからは2日~3日に一回程度、スポンジやロックウールの

 

乾き具合を見ながら水やりをしてます!!

 

そして苗~生長期の段階で大切なのは根を大きくし丈夫にすることなので、

 

水やりをする際には必ず、発根促進剤を水に混ぜてます。

発根促進剤

基準:水1Lに対して発根促進剤は1ml

 

そこで発根促進剤の効果をサニーレタスで実験をしてみました…

 

水だけ与えたものと発根促進剤を混ぜたもので比べました。

 

発芽から12日間たって…

 

水だけで育てたサニーレタスの根

1395734560960

 

 

発根促進剤を混ぜて育てたサニーレタスの根

1395734570956

 

見て分かりますか?

 

発芽して、たった12日間でもう差が出てきてます。

 

実のなる植物の場合は開花前期(つぼみを付けるまで)の段階まで

 

発根促進剤を与えると効果的です。

 

葉物野菜は収穫の2週間前まで与えると効果的です。

 

今度は定植の紹介をしたいと思います!!

 

 

有機発根促進剤

発根促進剤!BIO BIZZ Root Juice 250ml!

植物の根の発育を促進する成分を含むオーガニックタイプ!!

 

 

水耕栽培キット,水耕栽培装置のbegefru greenfarm

 

水耕栽培 ブログランキングへ

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 水耕栽培へ にほんブログ村



33月

コメントする!!

1 / 11